ブログトップ

一人で稼ぐためのスキル

魅力的な商品写真が初心者でも撮れる「広告写真のプロが教える写真講座」





自分で上手に商品を撮ってみたいと思っても、
難しい専門用語をいっぺんに理解するのは大変です。
かといって、わざわざ写真教室に通うのも大変。
急な仕事が入ってお休みする場合、受講料は返ってこない、ということも。

ですが、このカメラ講座なら、わざわざ通わなくても。
テレビやPCのある場所なら、好きなときにプロのコツを
まるで1対1で教えてもらっているかのように学べて、
すぐに実践できます。

だから、魅力的な商品写真を撮るための時間と費用を
グーンと抑えることができるのです。

商品撮影に大切な、知識とテクニックを同時に身につける事が可能に!



お客様がつい欲しい!と感じる『魅力的な』
商品写真には、 大事な4つの要素があります。

それは商品の正しい、
色、形、質感、文字情報です。

色とは、白と思っていたものが、
実際はクリーム色だったり。

形とは、輪郭がはっきり見えているかどうか、
正円なのか楕円なのかなど。

質感とは、ツルツルの光沢か、マットか、
ザラザラなのか。

文字情報とは、商品名、会社名などがボケていないか、
正しい色に見えているかなど。

この4つさえ伝わる写真が撮れていれば、
お客さまに商品の魅力が伝わります。

すると、「これ良さそう!」と
購入により繋がりやすくなるのです。
でもどうやったら、この4つの要素を正しく写真に撮れるのか?

それには、正しい光の当て方や、カメラの設定、機材の選び方、
小道具の使い方など、少しの知識と経験が必要です。

でもご安心下さい。
僕のノウハウをすべてお伝えします。

あなたも実践すれば、きっと魅力的な商品写真が撮れるでしょう。



この商品写真専門のカメラ講座は、何も難しいことはありません。
初心者でも一から始められる内容になっています。
さらには、業界トップクラスのプロの技を学べるチャンスにもなります。

おおまかに言うと、次のたった3つのステップをやってもらうだけです、



たったこれだけです。
シンプルなこの3つのステップを、好きな場所で好きな時間に取り組めば、
あなたのカメラの腕前はグングン上達していくのです。

気がつけば、あなたもプロ並みの商品写真を、
バンバン撮れるようになっていることでしょう。


>>>魅力的な商品写真が初心者でも撮れる「広告写真のプロが教える写真講座」












[PR]
by kn1945 | 2017-05-22 13:39 | 稼ぐノウハウ | Comments(0)

一人で稼ぐためのスキル